BLACK SMOKERが開く学校!?「BLACK ACADEMY」にて、集団即興演奏とフィールド・レコーディングについてワークショップを行います!
Goethe-Institut TokyoにてBLACK SMOKER RECORDSによる二日間のみの学校「BLACK ACADEMY」が開校されることになり、山辺と羽鳥智と37A等がコアメンバーとして参加していた不定形集団即興のBUKATU(部活)が、11月26日のクラス2で集団即興演奏とフィールド・レコーディングについてのワークショップを行います! 以下の講義内容等をよく読んで、興味を持たれた方は是非とも受講してみて下さい!

BLACK SMOKER RECORDS PRESENTS
BLACK ACADEMY


2022年11月26日(土)・27日(日)
14:00-21:00

at Goethe-Institut Tokyo

2年以上にわたって世界を苦しめてきたパンデミック下、誰もがぶち当たった、生きるとは何か、何が人生を豊かにするのか、そもそも何のために生きているのか?という問い。その答えは見つかっただろうか?生きることは創造すること。あらゆる人生は、もっとクリエイティブに、面白くするポテンシャルを秘めている? この答えを体現する達人たちが、学校では教わらなかった授業で教鞭をとる。今こそ鬱積したクリエイティビティを解放せよ!人生を豊かに生き延びるために。BLACK ACADEMY、開校です。

〈11月26日(土)〉
■Hall
ADV:2000yen
OPEN 16:30

open talk
●菊地成孔×大谷能生「20年後の〈憂鬱と官能を教えた学校〉」(18:40-)
●浅沼優子×Guest「創造性と多様性 〜クリエイティビティを引き出す環境とは〜」(17:50-)
●KILLER-BONG×Guest「ThinkTalk pt33」(17:00-)

Live(20:00-)
菊地成孔/大谷能生/KILLER-BONG

■class2
受講料:1500yen

ポスト集団即興演奏とフィールド・レコーディングの実践/プレイバックによる検証 LET'S RA BUKATU〜部活の勧め」(15:30-17:00)
山辺圭司×羽鳥智×37A

1990年代半ば〜後半あたりから、いわゆる夜のコミュニケーションとしての盛り場でのクラブ活動にも飽きてきた頃、強烈な波動のカセット作品を連発していた故・WOODMAN、ロスアプソンの開店記念コンピレーション「MI CABALLiTO CHULO....! COMO LO QUiE Ro.....」への参加や、現在も委託レコードコーナー「GRAY ZONE」等を手掛けるOM=ADAM(羽鳥智)、当時はSONIC PLATEのグラフィティ・ロゴ等も手掛けていた37A、360°recordsのコンピレーション「SLEEP」等にも参加していたZUZU達と、セッション同調だけを主とせず、各自の自立を放任できる不定形集団即興=BUKATU(部活)というものを、都内の公園を中心に、各自の部屋、廃墟、練習スタジオ、映画館、お寺の敷地内等、様々な場所で実践してきた。

[1]始めに、CD-R作品としても復刻リリースしているBUKATU「UNDERGROUND MYSTIC CIRCLE」シリーズから、自宅録音と公園にて録音した音源を聴き比べて頂き、それについての解説と質疑応答。
[2]BUKATUメンバーとBLACK ACADEMY受講者で「LET'S RA BUKATU」の10分間程の実践。
※受講者には事前に、その日鳴らしたいアンプラグド楽器または楽器ではない物の持参を促す。
[3]DATレコーダーとカセットレコーダーをそれぞれ違うポイントに置いて録音し、今回の実践音源「LET'S RA BUKATU」をプレイバック。
[4]部活の勧め〜締めの挨拶。

※注意
受講者はその日鳴らしたいアンプラグド楽器または楽器ではない物の持参してください。参考として、故・WOODMANは最初の公園にてのセッション時には、サランラップを持ってきていました。

床に座ってワークショップを行うため、レジャーシートやピクニック用のラグマット等の敷物の持参をお願いします。


【ご予約に関する注意事項】
個別クラスを受講しなくても、ホール内のプログラムは1日入場料2000yenでご参加いただけます。
個別クラスの受講には別途受講料が必要です。クラスのみのご参加も可能です。
それぞれのクラスにご持参いただくものなどがありますので、くれぐれも注意事項と開始時間をご確認の上ご予約ください。
複数のチケットの同時購入も可能です。
チケットは発行されません。(表示される送料手数料はかかりません)
ご予約済みの方は当日受付にて現金でお支払いをお願い致します。
2名様でご予約の方は備考欄に二人目の氏名、連絡先を書いてください。

予約・詳細はこちら
https://blacksmoker.cart.fc2.com/ca712/636/p-r-s/
https://www.goethe.de/ins/jp/ja/sta/tok/ver.cfm?&event_id=24243875

Goethe-Institut Tokyo/ゲーテ・インスティトゥート東京
東京都港区赤坂7-5-56 ドイツ文化会館内
https://www.goethe.de/ins/jp/ja/

Posted by ヤマベケイジ 14:23 | DIARY | comments (x) | trackback (x)
フライング・リズムス結成20周年記念ライブが藤沢で開催されます!
2002年にリリースされたBLAST HEADのアルバム「LANDSCAPE」のレコ発イベントで、ラティール・シーと久下惠生のセッションを依頼したことがきっかけで、内田直之を加えた3人でFLYING RHYTHMS(フライング・リズムス)となり、アルバムリリースと各地でのライブ活動を続けて今年でついに結成20周年! 記念のライブが藤沢にあるアジア多国籍料理のお店のGREEN MANGOさんにて開催されます! この機会に是非ともFLYING RHYTHMSの音でトバされてみて下さい! 来年以降もいろいろ動きがありそうなので、FRチェックよろしくです〜〜〜。

FLYING RHYTHMS
-20 Years Anniversary Live-


2022年11月23日(水・祝)

at GREEN MANGO
18:00 OPEN/START
Door:2,000yen+Drink

Live:FLYING RHYTHMS
DJ:キノシタリュウ/Lily

※来場者多数の場合は入場制限をする可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

GREEN MANGO
神奈川県藤沢市藤沢1049-10 東ビル1F
Tel: 0466-47-8488
https://greenmango-fujisawa.com/

Posted by ヤマベケイジ 14:19 | DIARY | comments (x) | trackback (x)
遂に来日したボビー・オローサのジャパンツアー東京公演でDJを担当します!
フィンランド育ちのチカーノソウルシンガーで、2019年リリースの名盤1stアルバム「THIS LOVE」を当店でも年間ベスト第1位に選出したBobby Oroza(ボビー・オローサ)の初来日ライブツアーが遂に実現して、11月3日(木)の代官山・晴れたら空に豆まいてにてのライブから無事スタート! 今回のツアーは、単身来日のボビーにハモンドオルガン奏者の山口ゆきのり氏を中心としたTINY STEP "Southside" TRIOがバックに付いた、日本のみの特別編成バンドセットであの歌声が聴ける、非常に楽しみな内容となっております!

チケットは全公演完売となっておりますが、ヤマベがDJを担当する11月7日(月)の代官山公演分でも当日券が出るかも or 出ないかもしれない?ので、今回の来日公演を企画したMUSIC CAMPさんのWEBサイトやSNS等をこまめにチェックしてみて下さい! チケットを無事ゲットした方は、是非とも皆でボビーのライブを楽しみましょう〜!

BOBBY OROZA with TINY STEP "SOUTHSIDE" TRIO
JAPAN TOUR


2022年11月3日(木・祝)東京・代官山 晴れたら空に豆まいて
2022年11月4日(金)大阪・東梅田 do with cafe
2022年11月6日(日)東京・小岩 BUSHBASH
2022年11月7日(月)東京・代官山 晴れたら空に豆まいて

追加公演
2022年11月8日(火)東京・代官山 晴れたら空に豆まいて

SPECIAL PROMOTIONAL ACTIVITY
2022年11月5日(土)京都・烏丸御池 ACE HOTEL KYOTO PIOPIKO
"MUSICA DEL ALMA"

詳細:
http://m-camp.net/bobbyoroza2022

Posted by ヤマベケイジ 17:17 | DIARY | comments (x) | trackback (x)
ワールドミュージックと多国籍料理のパーティー「folclore」、今回は“アフリカ編”!
高円寺knockにて2022年4月から開催されているワールドミュージックと多国籍料理パーティーの「folclore」。地中海編〜中南米編〜アジア編に続いて4回目となる今回の“アフリカ編”でもDJを担当させていただきます!

今回は、西アフリカの炊き込みご飯!“ジョロフライス”が用意されます。ヤマベのDJは、ゆるいアフリカ系の選曲になると思われます! お初のYASUHIRO MORI氏の選曲も楽しみですし、KINKA氏との共演も、かな〜り久しぶりになりますので、ぜひともお楽しみ下さいませ〜〜〜。

folclore
〜AFRICA編〜


2022.10.30. SUN
at knock

18:00〜23:00
door ¥1,500 (inc. 1 drink)

DJ:
KINKA(acca/Key Of Knowledge)
YASUHIRO MORI
ヤマベケイジ(LOS APSON?)

今回は、西アフリカ料理のジョロフライスをご用意いたします。

knock
東京都杉並区高円寺南3-48-6 第八日東ビルB1F
tel: 03-6454-6601
http://knockkoenji.com/

Posted by ヤマベケイジ 18:16 | DIARY | comments (x) | trackback (x)
FORESTLIMIT主催のド平日の野外イベントでDJやります!
昨年10月に関東某所で行われた幡ヶ谷FORESTLIMIT主催の野外イベントが、今年も開催されます。今年は週末や祝前日ではなく、火曜夜〜水曜昼のド平日開催という、パーティー猛者(?)しか来られないような日程ですが、会場の最寄駅まで新宿から電車で70分くらいと、そんなに遠くもないので、今すぐオンラインチケットをゲットして参加してみて下さいませ〜〜〜。

FOREST is the limit

2022.10.25.(TUE) 18:00 - 10.26.(WED) 13:00

at おおばキャンプ村
〒190-0181 東京都西多摩郡日の出町大久野3741

BY CAR:新宿から中央道で武蔵五日市駅まで90分
BY TRAIN:新宿駅から中央線で武蔵五日市駅まで70分
武蔵五日市駅から無料のシャトルバス(一時間に2本)もしくはタクシーにてお越しください。

チケット:¥5,000
https://peatix.com/event/3385130/

ジャンルや表現形態にとらわれず自由で型にはまらない活動をサポートする幡ヶ谷Forestlimit。昨年に引き続き(広義の)ダンスミュージックを軸に、そこから派生する音楽を体現するDJ・LIVEアーティストによる野外イベントを開催します。

MUSIC:
<限界stage>
ASTMA/CELTER/ixtab/IP horde boys/JAZZCUZZ/levolant/Lil cotetsu/miute/noir/Phazmidi/Recoo/ro/Royalhost/taisei/Takehiro Aimi/Ta-ra/teppei/ZEN 〇/じょん/天使の泉

<森林stage>
AKIRAM EN/aniani/CHILDA/Chee Shimizu/fuelphonic/INA(RAFT/sensedata)/NOMOTO NAOKI/Ruka Kashiwagi/Yamabe Keiji(Los Apson?)/YELLOWUHURU/WORD OF MOUTH/乾針/サモハンキンポー/坂田律子

Food:TORATOMICAN/くいしんぼくらちゃん/賄い食堂[ぱりぴ軒]
Shop:AMRITA
Decoration:wacky
VJ:ハマモトソウタ
Streaming:ippaida storage/Ginji
Sound Design:grayfield/蝉海
P.A.:蝉海/EMB NAKAMURA/NapalmK
Installation:banana
Main visual:Jackson Kaki

協力:
MAD LOVE RECORD/melting bot/weird-meddle/Motofuji Hikota/ギターフィードバッカー

https://www.forestlimit.com/rebootcamp

Posted by ヤマベケイジ 04:20 | DIARY | comments (x) | trackback (x)