店頭10% OFF SALE!を開催します!
新型コロナウイルスの感染蔓延に加えて、世の中がてんやわんやになっている2022年の夏、皆様いかがお過ごしでしょうか?

「音楽を聴いている場合ではない!?」というご意見もありましょうが、そこはどっこいシブトい音楽好き! そーそー簡単には引き下がるワケにもいかないので、更なるディスカバリー領域の開拓などをして脳内アップデート(?)をしているお客様方のために、店頭のみ税込5,000円以上お買い上げで10% OFF SALE!を一週間やります!!! セールが終了しましたら、福岡で開催されるグループ展「LA HOMVENUS」へと向かいマス!

それでは、ロスアプ2022モードで諸々よろしくお願いいたします〜〜〜。

セール期間:
2022年7月15日(金)〜7月21日(木)
(※20日(水)は定休日です)

※10% OFFは店頭購入のみの対象となります。オンラインショップでの購入は対象となりませんので、ご注意下さい。

Posted by ヤマベケイジ 13:00 | LOS APSON? | comments (x) | trackback (x)
55歳の誕生日お祝いパーティーを急遽、U.F.O.CLUBで執り行います!
ロスアプソン店主・山辺は6月19日(日)に満55歳の誕生日を迎えました。50代も遂に折り返しになりますが、お店共々、今後とも何卒よろしくお願いいたします。

一日遅れですが、DJエプロンの仕切りで私の誕生日パーティーを(当店関連イベントとしても初!となる)東高円寺U.F.O.CLUBにて開催いたします!

ド平日の月曜ではございますが、U.F.O.CLUBのあの独特な空間の中でDJプレイやお酒、Doggie Boogie提供の美味しいフードをお楽しみいただけますので、お時間のある方はフラっと立ち寄ってみて下さい。

DJエプロン presents
Birthday Party


2022年6月20日(月)
at U.F.O.CLUB

OPEN 18:30〜
Entrance ¥1,000(D別)

DJ:
Compuma
ヤマベケイジ(LOS APSON?)
ACiD SISTER霊
脳BRAIN
Word of Mouth(Somewhere In Tokyo)
BLAP

Food:
Doggie Boogie

U.F.O.CLUB
東京都杉並区高円寺南1-11-6 ハーモニーヒルズB1F
https://ufoclub.jp/

Posted by ヤマベケイジ 20:35 | LOS APSON? | comments (x) | trackback (x)
マヘル・シャラル・ハシュ・バズ「maher merges to worldly frequency」オリジナルジャケットアートワーク展を開催します!
工藤冬里のユニット、Maher Shalal Hash Baz(マヘル・シャラル・ハシュ・バズ)が2021年11月に近江八幡酒游館にて行ったライブの音源を収録したアナログLP「maher merges to worldly frequency」のリリースを記念して、ロスアプソン店主・山辺を含む5人のアーティストによるテストプレス盤を使用したオリジナルジャケットアートワーク作品の展示販売会をロスアプソン店内にて開催いたします。

テストプレス盤を聴いた各人各様のイマジネーションが溢れるオリジナルジャケット群を是非ともご鑑賞下さい!

廃棄される予定だった中古レコードのジャケットをリサイクルした通常盤はもちろんの事、やまばとデザイン事務所のCD-R作品や工藤冬里氏が制作した“器”の販売も予定しております。

※以下、詳細。

maher goes to the worldly frequency
test press 5 sleeves Art Work Exhibition


2022.5.28 (sat) - 7.7 (thu) 8.7 (sun)
※諸事情により開催期間が1ヶ月延長となりました。

at LOS APSON?

open 13:00 - 19:00
※定休日:水曜

作家:
工藤冬里
五所純子
鈴木美紀子
天神さやか&宮岡永樹
山辺圭司

“maher merges to worldly frequency”というビニール盤を作りました。
https://worldlyfrequency1.tumblr.com/
レコードのジャケットは印刷せず、中古レコード店から廃棄されるLPをもらい受けて、それにステッカーを貼る、というやり方にしました。
そのアイデアはカーテンズの人たちが昔やっていたのを思い出して借用したのです。

レコードのプレスはチェコの工場に発注したのですが、初回プレスには不思議な低音ノイズが入っていました。その工場に再プレスを要請しているので、既にレコードを発送してしまった顧客には再度完全盤を送ると連絡しています。

手元に残った大量のノイズ入りのレコード盤は、丁度ロシアのウクライナ侵攻が始まった頃にプレスされました。GZ mediaというその工場を、グーグルストリートヴューで訪問してみると、プラハ近郊のようでした。画像検索してみると、たくましい女の人たちもたくさん働いていました。
https://www.afpbb.com/articles/-/3053123?pid=16100132
彼女たちが働くその工場から、どういった理由でノイズが発生したのか、興味が湧きました。レコードプレスに入ると連絡が来たのが2月20日、日本に届いたのが3月15日なので、侵攻のあった2月25日頃、工場の環境にどんな特殊な変化があったのか、そこで働く彼女たちにどんなストレスがあったのか、インタビューしてみたいと思いました。日本の代理店を通して連絡していますが、どうなるかはわかりません。

盤そのものに傷があるわけではないので、低音ノイズの入ったビニール盤も、廃棄せず、特別な記念として出版できるのではないかと考えました。ジャケットには2月25日のチェコの新聞の一面を使いたいと思い、チェコ大使館に問い合わせてみましたが返事はもらえませんでした。
それらの試みの一部が可能になれば、5月にロスアプソンで予定されている、5人のアーティストによるテストプレス版を使った展示の際に、ノイズ盤と明記して出品したいと思っています。

M.S.H.B.Direct Trade 牧野かよ

■作品販売について

5月28日13時より店頭にて販売。オンラインショップでは15時からとなります。
(※作品のお渡しは、展示期間終了の7月7日以降となります。)

展示期間中は、やまばとデザイン事務所のCD-Rや工藤冬里さんの器など販売いたします。
カレー皿付きカレーの日なども予定しています。

https://www.facebook.com/events/570322037785489/

Posted by ヤマベケイジ 17:20 | LOS APSON? | comments (x) | trackback (x)
サロン・ド・ヒト族主催のイベント「TORSOR」に当店もTシャツを出品いたします!
ANTIBODIES Collective等のBING a.k.a. Toshio Kajiwaraが運営するレコードショップ〈ヒト族レコード〉の姉妹店として京都・木屋町の同ビル内で東野祥子が中心となって展開している〈Salon de HITOZOKU〉主催の濃密イベント「TORSOR」がOctaveにて開催! ライブやDJパフォーマンスに加え、オリジナルファッションやシルクスクリーン等の展示即売スペースも設けられ、当店もTシャツを出品させていただきます! 追加のシルクプリントやリメイク加工もその場で出来るかと思われますので、ぜひともチェックしに行ってみて下さい!!!

Salon de Hitozoku Presents
TORSOR


2022/4/22 (fri)
open 22:00-

at OCTAVE kyoto

2000 yen without 1D

■■act■■
OBOO
空間現代
BING
SPINNUTS
KOTSU
SHUN145

■■exhibition■■
HE?XION! TAPES
Aimal Taylor (▲i◎)
Daijiro Hama
LOS APSON?
とぅえるぶ
NOTHING
illbull
柏木辿&P

■■food■■
super wooper looper

■■Visual/lighting■■
フジタナオキ

■■Stage■■
moriken

Octave
京都府京都市中京区河原町三条下る2丁目山崎町236-2 ルミエールドビル4F
https://www.octavekyoto.space/

Salon de HITOZOKU
https://www.instagram.com/salondehitozoku/
https://salondehitozoku.stores.jp/

ヒト族レコード
http://hitozoku.com/

Posted by ヤマベケイジ 13:48 | LOS APSON? | comments (x) | trackback (x)
ヘアスタ爆買いフェア開催!!!
ヘア・スタイリスティックス自主制作CD-Rシリーズを応援している当店ですが、怒涛のリリースタイトル数につき、蓄積した在庫がベルリンもといヘアスタの壁かな…という状況になってきたので、まだヘアスタ作品を体験してみたことが無いリスナーにも何とかしてトライして頂くべく、「ヘア・スタイリスティックス爆買いフェア!!!」を開催いたします。

ヘアスタ自主制作CD-Rをどれでも2枚買うと、まず今回新たに用意して頂いたアルバム尺のクセになる異色スロービートノイズCD-Rが付きます!

3枚買うとノリノリのヘアスタ名作レアミックスCD-R「Happy Halloween 2017」も付きます!

そして!まとめて5枚買うと、中原昌也の初期ワークス重要作(?)VIOLENT ONSEN GEISHASHOCKING EARLY WORKS 83-85」のCD-Rまで付きます!

ということで、この機会に是非ともヘアスタ・ワールドをチェックしてみて下さいませ!!!

  

※1回のご注文につき、ヘアスタ自主制作CD-Rを2枚以上同時購入が対象となります。
※特典CD-Rが無くなり次第、フェアを終了いたします。


Posted by ヤマベケイジ 13:00 | LOS APSON? | comments (x) | trackback (x)